Q&A:田の字ハウス|建築家とつくるシステム化住宅:株式会社 羽田設計事務所

ずいぶんと考えた。これまでにない若くてもつくれる住宅を。シンプルだけどしっかりしていて、優しいモダンな家がいいなと思う。そこで行き着いたのが、田の字型プラン。この開放的なかたちは、日本の伝統的な民家が原形です。その現代性に着目し生まれた田の字ハウスは、住む人が生きいきと輝いて、素っぴんで飾らない家。そうあの人みたい。その分少しお安くなりました。
Q&A
お客様から寄せられる、よくある質問をQ&A形式にまとめました。

Q. 施工する工務店さんは選べますか?

A. 工務店さんは自由に選ぶことができます。設計事務所が腕のいい職人を抱えた工務店を、
  希望されれば紹介することは可能です。

Q. 設計の自由度はありますか?

A. 8畳を4つ組み合わせたプランを基本にすれば階段位置も自由に選べ、
  吹き抜けをつくったり2階建てでも、3階建てでも可能になります。

Q. 設計料はどれくらいかかりますか?

A. この田の字ハウスは全体的なローコストを目指していますので、
  設計と工事管理費を含めて工事費の8%に抑えています。

Q. 土地を含めてのご提案をお願いできますか?

A. 残念ながらできません。土地はご準備下さい。
  ただし地盤のことや適正な土地の大きさなど、土地の選定コンサルティングはできます。

Q. 設計期間はどれくらいですか?

A. 基本設計期間に2〜4ヶ月程度、実施設計期間3ヶ月程度と、
  設計期間は合わせて半年程度を目安としてください。
 
 
 
  ※大まかな流れですので、変更となる箇所がございます。
   随時お客様との打ち合わせを行い、進行状況等の確認をします。

Q. 東京近郊で新築したいと思うのですが可能ですか?

A. 可能です。山形で生まれた田の字ハウスですが東京でもローコストできます。
  設計監理を含めて、東京事務所HADA ARCHITECTS TOKYOが対応します。

HaDA Sekkei
羽田設計事務所